2017年07月17日

壺型の人気のエアープランツのブッツィー!!

こんにちは、ぐらさんです!

エアープランツ ティランジア ブッツィ クランプ」のご紹介です。

361748-1.jpg

エアープランツは空気中の水分を吸収することによって生長するパイナップル科の植物の総称です。

その中でもブッツィーはメキシコやパナマ原産のエアープランツです。

361748-2.jpg

361748-3.jpg

土に植える必要がない為、室内の様々な場所で気軽に飾ることができます。

ブッツィーのクランプなのでボリュームがありますよ!

ビバリウムやテラリウムの前景の植物として大活躍です。

お好みの器などと組み合わせれば、オシャレなインテリアプランツとして楽しめます!

エアープランツ ティランジア ブッツィ クランプ」のご紹介でした!!
posted by チャーム邑楽店スタッフ at 07:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

モッコモコのモッフモフやで!

こんにちは!ぽんだです。
日中の気温がグングン上昇してきてますね!みなさん熱中症対策してますか?
3連休を楽しむためにも体調管理は重要です。

さて今日は邑楽店のアイドル達をご紹介します。
お店で涼むついでに癒されていってください!
801472-2.jpg
【ジャージーウーリー チェスナット】
801458-2.jpg
【アメリカンファジーロップ リンクス】
モコモコです!めっちゃ可愛いです!!
人慣れしてますのでケージに近づけば寄ってきます。
スタッフに声かけて頂ければふれあいもOK!邑楽店入ってすぐ右のお部屋で皆様をお待ちしております。
是非遊びに来てくださいね〜
posted by チャーム邑楽店スタッフ at 22:37| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

海水ライブロックのお話@ 石灰藻編

どーも、こんにちは。りょーさんです。

ハイグレードなライブロック、状態良好です!
IMG_3615.JPG

さてさて、今回はライブロックに関するお話。
グレードの高いライブロックに欠かせない存在、石灰藻について。

石灰藻って何?どんな生きもの?と思われる方も多いと思いますので、簡単なご紹介を。
実はこの石灰藻、ライブロックにべったりくっついた姿からは想像しにくいのですが、食用の海藻も含まれる紅藻というグループに属する立派な海藻なんです。
アクアリウムの世界では石灰藻と呼ばれますが正式な名称は「サンゴ藻」といい、その名のとおりハードコーラルと同様に体を石灰質の細胞で支えることのできる海藻です。

では、なぜこの石灰藻がたくさん着いたライブロックが良いものとされるかというと。
淡水の水草を育てたことのある方なら経験があるかと思いますが、キレイに茂った水草水槽というのはコケが出にくくなります。
これは水草が水中の硝酸塩やリン酸塩などの栄養塩を吸収して水質を浄化させるのと同時にアレロパシーという能力を持っているからなんです。

アレロパシー?超能力のようなもの?ある意味そうかもしれません。
藻類を含む植物の仲間は体内で様々な化学物質を合成できる生きものなのですが、アレロパシーというのは競合相手となる他の植物や、植物を食べる動物へのけん制のために攻撃と防御の両方を行える物質を放出する能力のことなのですね。
石灰藻もそのアレロパシーによって他の海藻の生長を抑制してしまい藻場が消滅してしまう磯焼けという現象を引き起こしてしまうくらいなんです!
(※磯焼けの原因は他にも様々あり、そのなかのひとつとしてサンゴ藻=石灰藻の異常繁殖が要因としてあります。)

とはいえ、水槽内は自然の海とは違いますので石灰藻の着いたライブロックを1つ水槽に入れればもうコケは出ません!なんてことはなく。
当然ながら水質や水流、光など石灰藻が上手く成長できる環境に整える必要があります。
そうして石灰藻がのびのび成長できる環境になることで、ようやくアレロパシーも発揮できるようになってくるということです。

そして育成に適した環境は多くの好日性サンゴが好む環境と同じで、サンゴ水槽の彩りだけでなく水槽内のコケを発生しにくい状態へ持っていってくれるお手伝いもしてくれる存在というわけなんです。

ちなみにこの石灰藻、いろんな種類が数多く存在し水槽内で育成しやすい種類と難しい種類が存在します。
ここからは営業トークになりますが(笑)、チャームで取り扱っているSグレード以上、特にレッドロックの名前が付けられているライブロックに付着している石灰藻は色がキレイなだけでなくとても丈夫です。
自分も管理していて驚くくらい非常に丈夫ですので、石灰藻のないライブロックに比べ高価にはなりますが、ビギナーの方にも安心しておすすめできる石灰藻がたくさん付着しています。
504997-1[1].jpg
これから海水水槽を始めたい!という方にもおすすめのレッドロック。
おためしに小さいサイズからでもぜひぜひ水槽に入れてみてくださいね!

石灰藻の育成方法など、さらに突っ込んだお話はまた後ほど。
それでは今回はこのへんで!




posted by チャーム邑楽店スタッフ at 00:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする